椎茸 国産小葉 500g袋

 
5,220 
11007
+
ほしい物リストに追加

伊勢龍謹製 春子乾燥椎茸 寛永年間1790年粉の時代の栽培法は木を切り倒し菌が自然に付き茸が発生し易い様にする方法がありましたが1896年田中長峰により椎茸菌の培養植付が初めて行われ、昭和17年には森喜作により純粋培養種菌駒法が発明され、クサビ形の木片に椎茸菌を原木に打ち込む製法が開発された。これで作業の能率化と発生の確実性によって徐々に全国で椎茸の栽培が広がった。[幅2.6㎝以上 500g 186枚±10枚]