商品フィルタ

24凝固剤類

2,310 
高純度板ゼラチン 仕上げた時のゲル状態の物は透き通おった見た目にも透明感があり粘りと弾力を兼ね備えた喉越しの良い食感になります。尚.フルーツゼリーの場合は蛋白質分解酵素プロテアーゼプロメラインを含む生の果物 メロン、パイナップル、キウィ等は蛋白質を分解してゲル化効力を著しく弱める為、事前に糖分=「ゲル化効果を高める」を加えて加熱して置く事が必要です。また加熱処理された缶詰めを使えば問題は解決します。
+
ほしい物リストに追加

17,050 
葛 クズ 日本全土、東アジアの山野に自生する豆科のツル性.多年草 秋の七草の一つ 葉は3出葉で.小葉は草質で菱状卵形長、幅共10~15㎝で下面は白っぽい葉を付け夏~秋に葉腋に花穂を出し甘い芳香を発する。紅紫色の蝶形花を多数密に付る。花後、豆果は扁平な狭楕円形で粗毛が在り長さ10㎝蔓「つる」は年を重ねるごとに養分を貯え肥大化し「茎30㎝程近く」基部はやや木質化する。地面を這う根は節々からから根を出しあちこちに根付く根は深く張り長芋状態成す。
+
ほしい物リストに追加

1,920 
製造法は寒気の頃1~4月採取された葛の根を洗浄し細かく打ち砕き澱粉乳を絞り出す。初の液体は淀んだ醤油の様な色を呈しているが、この液に含まれる根の粕、不純物等をフイルターに通し漉し沈殿水層に移し時を得て重い部質を底に沈殿させ上部に溜まった液を流し出し灰汁を取る。再度真水を注ぎ撹拌して時を置くと、重い不純物を含んだ澱粉質は底に沈殿する。軽い上層に溜まった液をながし出し其の中層部の上質な殿粉を撰出して再び沈殿水槽に移し真水浸し撹拌し1~2日置き澱粉と分離した液を採り除くのこの厄介なを作業を10回程ひたすら繰り返し純度の高い真白な葛粉の素を作る。
+
ほしい物リストに追加

21,780 
九州筑前 廣八堂ランク1最高級本葛 葛の根から得られる高純度で精製された葛粉の量は100㎏の原料の根から7~10㎏程です。葛独特の風味が在り純白近い色を成し存在感が在ります。水分を与え加熱すると糊化する特徴を利用し製品化し出来上がった直後は他の澱粉と比べ色沢良好で透明度も高い特徴があります。ただし長時間[24時間]程経過すごとに白濁度が進み劣化するので冷蔵、冷凍保存には適さない。
+
ほしい物リストに追加

23,100 
適度に水分の抜かれた純白の本葛を大型の木箱[底に割竹を配し水掃けを考慮した器に厚手の布を敷き]一晩置き水気が抜けた頃、木枠に紙を配した枠に移し上から圧力をかけ均一に延ばし、同時に空気を抜き引き締め其の上に厚手の布を2枚被せ、更に木灰降り被せ「木灰が本葛の水分を吸収」適度に固まった頃、木灰と布を取り除き、豆腐大に切り揃え半日天日で干し乾燥させた後2~3ヶ月間を要。陰干し後約1年間静かに置熟成させて澱粉独特の臭味を消し滑仕上げる。
+
ほしい物リストに追加

59,400 
蕨粉 [製法]寒気の頃1~2月養分をたっぷり貯えた蕨の根を採取、選別、洗浄、細かく粉砕した後、水槽に移し真水と共に入れ根に含まれる「澱粉質」を圧力をかけし搾り出す。澱粉乳液と根の繊維粕をフイルターに透し分離させ後の液体を沈殿水槽に移し真水と合わせ撹拌し時を与えて上層に溜まった液を流し出し沈殿し底に残った澱粉を再度沈殿水槽に移し再び真水を注ぎ入れ撹拌する。時得て重い澱粉は底に沈殿させて軽い上層に溜まった液を流し出し其の中層部に溜まったやや重い上質な殿粉質を撰出して再び沈殿水槽に移し、真水浸し撹拌して1~2日置き上層分の離した液をとり除く。この厄介な作業を10回程ひたすら繰り返し、純度の高い蕨粉を作り乾燥し製品になります。
+
ほしい物リストに追加

3,300 
蕨粉 [製法]寒気の頃1~2月養分をたっぷり貯えた蕨の根を採取、選別、洗浄、細かく粉砕した後、水槽に移し真水と共に入れ根に含まれる「澱粉質」を圧力をかけし搾り出す。澱粉乳液と根の繊維粕をフイルターに透し分離させ後の液体を沈殿水槽に移し真水と合わせ撹拌し時を与えて上層に溜まった液を流し出し沈殿し底に残った澱粉を再度沈殿水槽に移し再び真水を注ぎ入れ撹拌する。時得て重い澱粉は底に沈殿させて軽い上層に溜まった液を流し出し其の中層部に溜まったやや重い上質な殿粉質を撰出して再び沈殿水槽に移し、真水浸し撹拌して1~2日置き上層分の離した液をとり除く。この厄介な作業を10回程ひたすら繰り返し、純度の高い蕨粉を作り乾燥し製品になります。
+
ほしい物リストに追加

16,830 
蕨粉は同様の製法で作られる本葛の根と比べ、原料を採取して集め選別すると使用できる部分は極わずかな量で製造過程でも本葛以上に手間を要し、商品化効率も悪い事から現在では生産業者も数少なく貴重で非常に高価です。このことから他の複数の澱粉と調合して[本蕨粉6対94中国産蕨粉、タピオカ澱粉、甘藷澱粉ブレンド]価格も安くお買い求めやすくしています。尚風味、食感を高める場合には本蕨粉と好みの量に混ぜお使い下さい。
+
ほしい物リストに追加

1,100 
蕨粉は同様の製法で作られる本葛の根と比べ、原料を採取して集め選別すると使用できる部分は極わずかな量で製造過程でも本葛以上に手間を要し、商品化効率も悪い事から現在では生産業者も数少なく貴重で非常に高価です。このことから他の複数の澱粉と調合して[本蕨粉6対94中国産蕨粉、タピオカ澱粉、甘藷澱粉ブレンド]価格も安くお買い求めやすくしています。尚風味、食感を高める場合には本蕨粉と好みの量に混ぜお使い下さい。
+
ほしい物リストに追加

5,300 

製造法は馬鈴薯澱粉とほほ同じで、甘藷芋を洗浄し機械で擂り潰し水槽に移し澱粉を遊離させ水中で比重の差を利用して澱粉と他の部分、甘藷芋の粕、不純物等を機械的に分離させ澱粉乳液を集め水晒し沈殿この作業を数回繰り返し行なう。純度の高い澱粉を作り、水分を抜き枠に納め乾燥機で乾燥させる。外見は本葛と類似していますが品質としては大いに異なるります。専門的には並葛、甘藷葛と区別する。中華あんかけ蒲焼のとろみ付け、竜田揚げの衣、お菓子等。

+
ほしい物リストに追加

1,050 

製造法は馬鈴薯澱粉とほほ同じで、甘藷芋を洗浄し機械で擂り潰し水槽に移し澱粉を遊離させ水中で比重の差を利用して澱粉と他の部分、甘藷芋の粕、不純物等を機械的に分離させ澱粉乳液を集め水晒し沈殿この作業を数回繰り返し行なう。純度の高い澱粉を作り、水分を抜き枠に納め乾燥機で乾燥させる。外見は本葛と類似していますが品質としては大いに異なるります。専門的には並葛、甘藷葛と区別する。中華あんかけ蒲焼のとろみ付け、竜田揚げの衣、お菓子等。

+
ほしい物リストに追加

2,910 
食品添加物 ゲル剤 ローカストビーンガム8、カラギナン7、リン酢二水素カリウム2、食品素材83 無味無臭で透明性に優れていて他の凝固剤に比べ苦手な酸味、アルコール類にも適用でき、常温で手軽に寒天料理が出来ます。ゼリー、プリン、艶がけ、寄せ物等に。
+
ほしい物リストに追加